まとめ1:ThinkPad X250をまとめていじる

まずは届いた外装について


fingerprint scannerあり、WebCamありの仕様です。K/BはバックライトなしJP仕様。

img_1358
fingerprint scannerの基板回り。フレキとの接続部を引き抜きすぎないようにしましょう。あたしはそれでコネクタが壊れたっぽいです。
指紋認証の話が出たのでなかなか書かれていない話を。fingerprint scannerの有無によってフレキケーブルに差があります。
2又なのか3又なのかという違いですが、バラしやすさでは明らかに2又が楽です。3又は縦に一直線に張り付いてる感じです。
またfingerprint scannerの有無でキーボードベゼルにも2種類あります(指紋認証用の穴が無いもの、あるもの)。
指紋認証装置自体は「カード」とハードウェア保守マニュアル上では呼称されています。装置の取り外しには本体裏返して向かって左側のヒンジを外してフレームの一部も外さないといけません。なかなかに厄介です。

img_1359
Core i5モデルの外装の電源ボタン上部の割れの正体です。まさかこうなってるとは。補修は難しそうですね…暇な時に充填剤でも流してみることにします。

img_1360
一気にバラして組んでをしてるのでこんな状況に。どれが誰だかわからん。

img_1361
というわけであたしのX250が出来ました。
ThinkPadX250(20CMA008JP)
CPU:Intel Core i5-5300U 2.3GHz
MEM:DDR3 PC3-12800 8GB*1=8GB
SSD:Crucial BX500 240GB
LCD:12.5インチワイド HD 1366*768 TNノングレア液晶
ODD:なし
LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
無線LAN:Lenovo純正 Intel Dual Ban Wireless-N 7265
指紋認証:あり
Web Cam:あり
バッテリー:前部内蔵バッテリー+後部3セルバッテリー
バックライト付キーボード
外装はCore i3のトップカバーとボトムケース、別途用意した指紋認証付キーボードベゼルを組み合わせました。
これからFHD液晶の換装とm.2 SSD+HDDのデュアル構成にして終わりかな。

Core i3の方は明日以降に仕上げましょ…