Windows上のVMWareでMacOSをとりあえず動かす…?

端的に言うとMac機でBoot Campを使ってWindowsを動かそう、と真逆の趣旨です。
Apple的に言わせると方法は公式の手筈がないので調べて試しての自己流になります。
またHackintoshとは違ってどんな環境でも動く反面、レスポンス速度は遅くなるので注意が必要です。どうしてもMacOSの環境がいるけどMacを買うほどでもない人にはちょうどいいですが…

方策としては
・MacOSの入手
・WindowsにVMWare Workstation Playerをインストール
・VMWareにMacOSをインストールできるようにする
・VMWareにMacOSをインストール
・後処理
となります。
以下は調べて試しての思考録として。

・MacOSの入手
探せばでてきます。
今回は面倒だったのでそもそもの手順は「https://techsviewer.com/install-macos-high-sierra-vmware-windows-pc/」を参考にしました。
MacOSやツールをDLしておきます。

・VMwareのインストール
普通に入れちゃって下さい。Playerなら無料です。
あたしは有償のWorkstation Pro 14で試してみました。

・MacOSのインストール
-「unlocker211.zip」を解凍、win-install.cmdを管理者として実行。
-VMwareを起動してから
「新規仮想マシンの作成」→「標準」→「後でOSをインストール」→「Apple Mac OS X」→仮想マシン名/インストール場所を選択
→「ディスク容量の指定」(※仮想ディスクを単一ファイルとして格納。60GBで試しました。)
→ハードウェアタブからハードウェアをカスタマイズ(※メモリ4GB、2プロセッサ2コアで試しました)
→ディスプレイからモニタ設定を指定にチェック、最大解像度を1920*1080に指定(FHDモニターを想定)、「仮想マシンでユーザーインターフェイスサイズを自動的に調整」のチェックを外す。
→閉じる~完了で最初の画面へ。「仮想マシン設定の編集」を選択。
→ハードウェア欄のHDDを削除
→追加ボタン押下、「ハードディスク」「SATA」「既存の仮想ディスクを使用」~ダウンロードしたMacOSを指定し、「既存の形式を保持」を選んで、OKから設定反映。
-設定ファイルの編集
「\\Document\Virtual Machines\macOS 10.12\」(初期設定)内の「macOS 10.12.vmx」をテキストエディタで編集。
—-
smc.version = “0”
keyboard.vusb.enable = “TRUE”
keyboard.vusb.idVendor = “0x0000”
keyboard.vusb.idProduct = “0x0000”
mainMem.useNamedFile = “FALSE”
MemTrimRate = “0”
svga.maxHeight = “1080”
svga.maxWidth = “1920”
svga.vramSize = 134217728
—-
と2行目以下に追加。(※maxHeight/maxWidthはFHDモニターを想定/囲みはShift+2キー)

・MacOSの起動
とにかくはいorOKでリンゴマークが出るまで進む。
MacOSの設定画面が出たら適当に設定する。
上部バーの時計を左クリック→一番下を選択→アナログ時計の下のボタンを選択→日本語を追加、タイムゾーンをTokyoに変えて再起動。
-VMware toolsをインストール(VMware側VMタブ内に項目あり)→再起動
-Karabiner-Elements(https://pqrs.org/osx/karabiner/)をインストール、起動。
問いに対してはZ→¥キーでJISキーと認識させる。
[FromKey→ToKey]
Caps_lock→英字キー
Grave_accent_and_tilde→かなキー
と設定すると、CapsLkが英字キー、全半角キーがかなキーになって、これで英語日本語を切り分けて入力ができます。

とりあえずこれで一応まともなHigh Sierraな環境が構築できるはず…。
FHDで認識させても1/4のサイズで認識したりなかなか苦労しました…(´・ω・`)

もう一度環境を構築したらうまくいかなかったです…
どうもVMware toolsを2度インストールしないといけないような感じです。
VMwareのディスプレイ設定で1920*1080に指定、ストレッチモードOFF、Macのターミナルで「sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.windowserver.plist DisplayResolutionEnabled -bool true」を入力したらFHDになりました。
まぁ実機が手に入ったのでどうこうするわけではないですが…

広告