人と同居するにあたって考えなければならない4つの理由

あたしは現在進行形で、友人というか、他人というか…微妙な立ち位置の人とホームシェアをしております。

非常に不便です。精神をゴリゴリすり潰されてる感じ。
ワンルームマンションに2段ベッドを持ち込む段階で(普段の人の感覚とは)マジかよ…って感じでしたが。
さてタイトル通り3つを順に書き連ねてみましょう。

まず一つ目。「衣」についてです。
男女でホームシェアであれば問題は発生しないと思いますが、男子×男子でホームシェアをすると、よく似た下着が出てくるわけです。対策は洗濯用のタグに何か書くくらいしかないでしょう。
ちなみにあたしの家の場合、同じマンション内にコインランドリーがあるんですが、「誰が回すのか」というのも最初に決めておくべきです。(実際問題、誰が払うのか、で頭を悩まされています…)

続いて二つ目は「食」について。
白ご飯であるとかおかず類であるとか、「誰がお金を出すのか」事前にしっかり取り決めしておくべきです。(これも実体験です…)
今でこそあたしとホームシェア相手とで別メニュー(うどん/白ご飯)で対応しているので、問題は発生しないんですけどね。

さらに三つ目は「住」について。
あたしの家の場合、(部屋代+水道代)+ガス+電気代となるわけですが、どれを、誰が、支払うのかーということを考えておく必要があります。(これもやっぱり実体験です…)
家賃はあたしが払い、電気代は彼が払い、ガスはあたしが払う…みたいなアバウトでいいんです。とにかく最初に示し合わせが必要です。下手すると損するかもしれません。

最後に。四つ目は「メンタル」について。
ワンルームマンションでホームシェアは過酷です。これが男女だったら少しはマシでしょうが男男なんでメンタル面で全く持ちません。
掃除が面倒になると思いますが、2部屋以上の部屋でルームシェアをしましょう。
あたしの場合は医療措置入院という選択肢もありますし、また、ODをして救急搬送という選択肢もあります。最もその場合は30日以内に退院すればどうにでもなるんですけれども、医療措置入院となるとネット環境どころか携帯さえお預けになるという、別の意味での苦痛が待ってます。ちなみに救急搬送による入院はそういう面では苦痛がないというオチです。

まぁ上記4項目は一考に値すると思います。非常に稀なケースで半年間やってきて、導き出した結論がこれです。

広告