日頃の返礼はどうすれば…?

いやね、普段から路線図やらキーホルダーやら、そりゃまぁアレコレ贈ってくる老いぼれじいさんが居るわけです。
その人の腕時計の調子が悪いというもんだから、時期を見計らって贈ろうかなと思ったわけです。
例えばお誕生日であるとか、寒中見舞とか。
ところが誰も誕生日を知らない。本人が語らないそうな。
やむなく「調子の悪い腕時計を置き換える」という名目で発注をかけました。
今日が日曜だから、明日中に代金を支払って明明後日には届くでしょう。
反応が楽しみです。

ところで、腕時計のバンドって革タイプ、ステンレスタイプで2分されますよね。
あたしは常時革バンドをはめた時計部も薄く軽い腕時計を付けてますが、そのじいさんはステンレスタイプの重めの腕時計をしている…とまぁ、好き嫌いが出ますよね。
そもそも腕時計をつけないって人もいますから、時代は変わったものです。

広告