憂鬱な季節

春ですね。
毎春恒例の20時間勤務(?)×2日がやってきます。
はっきり言って鬱です。
といってもする人がいないわけでするわけなんですが。

昨日は彼女さんと通院、お食事、それから公園で彼女さんがあたしの髪の毛をツインテールにしながら日向ぼっこという、とても平穏無事な日を過ごしておりました。
いつもこれくらい平穏な日々が続いてくれたらいいんですが、そういうわけにもいかず、戦火の中に入ることもしばしば。
心も気温につられてゆらゆらと不規則な点滅を繰り返す星のような感じになります。
あたしは争いやらそういうのはからっきし不得手でございまして、とかくすぐに回避しようとするわけなんですが、同時に心に重たいモノを抱え込むわけで、そういうのを考えると人間って(というかあたしって)やーねーと思ってしまうわけです。
「平穏無事」という言葉を心に刻める日々が来てほしいものです。

広告