ノートPCをまた買いました(人に渡すんですがね)

NEC VersaPro VX-C(PC-VK25MXZCC)を買いました。
無保証ジャンク品でHDD抜きAC付きで5.5kでした。
_MGG4766
Webで型番を検索すると、10キー付きの同じ型番が出てきますが、こちらは10キーなし。
どうもキーボード回りを全て取り替えることでコンバートできそうです。
_MGG4768
メモリは所定なのか何なのかわかりませんがメーカー揃いの2GB×2枚。
_MGG4770
内部も埃がほとんどなく、液晶の状態も良好でよかったです。
電源を入れてBIOS画面も普通に見れるのですが、USBメモリからのブートがどうやってもできなかったので、Win7Pro x64をDVDドライブから手元に余っていた動作確認用のSSDにインストールし、その後USBメモリからWin10Pro x64をインストールしました。
Win10を入れてわかったのですがバッテリーが死んでいました。サイズ的に持ち運びで使わないと思われるので問題は無いでしょう。
・OS:Windows10 Pro x64
・CPU:Intel Core i5 2520M
・Chipset:Intel C200 Chipset
・Graphic:Intel HD Graphics 3000
・RAM:DDR3 PC3-10600 2GB×2=4GB
・ODD:Matsushita UJ8A0AS
・液晶:15.6インチワイド 1366*768 LEDバックライト
・有線LAN:Intel 82579V Gigabit Network Connection
・無線LAN:Qualcomm Atheros AR938x Wireless Network Adapter
知り合いには(本人のご希望で)HDDに再換装して渡すつもりです。

<17/10/18追記>
知り合いに渡した後なのですが、後日談を。
てっきり値段的に標準の解像度のモニターだと思っていたのですが、Win10を入れてしっかり確かめてみると1600*900でした。5kでこれは何かおかしい気がします。
知り合いには250GBのHDDに換装した上で少量の利益を頂いてお渡ししました。苦情もこないので大丈夫なのでしょう。

広告

パソコンが動かない。さぁどうする?

先日、メインで使ってるPCが動かなくなりまして。
はてさてどうしたものかと思って原因を切り分けしてみました。
・HDDをシステムドライブだけにしてみる
メインPCにはHDDを5台積んでいます。(+1台DVDドライブがあるのでSATAポートの上限に達してます…)
それをシステムドライブだけにしてみました。
なぜか起動しない…。
・HDDが認識してるか検証してみる
BIOSで認識しているか調べてみました。
あたしはASrockのZH77 Pro3を使っていますので、Delボタン連打でBIOSへ。
そのまま認識しているか調べてみたら、認識したりしなかったり…。
とりあえずずっと認識しているドライブ以外は外しました。
それでもWinは起動せず。
・Win7のDiskからbootrecでどうにかしてみる
Win7のDiskから起動させ、修復オプションからCMDを起動、bootrecのリビルドオプションでどうにかしてみました。
結果、とりあえず起動。

どうやらSATA2ポートがほぼ全滅の様子です。
解決策としてはSATAポートをPCI-eに付ける選択肢があるのですが、PT3で当該スロットを使っているので諦めました。
MB交換かPC買い換えか…(´・ω・`)

一時の気の迷い

でデスクトップPCを買ってしまいました。ストレスでも抱えていたのでしょうか、気がついたら買ってました。衝動買いとは恐ろしいものです。
ネット上にも皆目情報がなかったので自分宛のメモがてら。
・買った物
mouse Computer SPR-I444W7H14C
_MGG4429
回りが汚いのは部屋が狭いせいです…撮る場所がなかった…
・システム構成
Intel Core i5-4440 3.1GHz(4コア4スレ)
メモリ 4GB
HDD 1TB*2台(非RAID構成)
・事前調査
ネット上で型番を叩いてみると、ソフマップのバーガーPC、2014年春モデルがヒットしました。
ただ買っちゃったPCがBTOモデルなのか、あるいは前の所有者が積み替えたのか、メモリが少なく、HDDが多いという感じです。
・ふたを開けてみる
_MGG4430
ケーブル類はまとめてありました。埃もなくていい感じです。
M/BはB85H3-M4(V2.0)ということが基板の印字でわかります。
http://www.ecs.com.tw/ECSWebSite/Product/Product_Overview.aspx?CategoryID=1&DetailID=1524&DetailName=Feature&MenuID=24&LanID=5
型番で調べてみるとビンゴなM/Bが。
ただmouseのローカライズが入っているのか、メモリスロットが2列削減され2スロットになり(基板上のパターンは残っていました)、音源ソースが3つから6つになっていました。
・動作確認
手元にあったWin10で動作確認しましたが、特に不具合なくインストールも完了してしまいました。
使う用途もないし、普段使っているデスクトップがi7-3700で、i5-4400と性能を比較すると、i7-3700の方が性能がいいため、デスクトップのモニターの裏において保管することにしました。
・あとがき
デスクトップPCは場所をとりますね。置く場所に苦慮してしまいました。
マウスは転がってたM570を使うとしても、キーボードがないので、買いに行かなくてはいけません。
そもそも狭小住宅ゆえキーボードとマウスを置く場所がないのですが…。

・OS:Windows10 Home x64
・CPU:Intel Core i5 4440(3.1GHz)
・Chipset:Intel C220 Chipset
・Graphic:Intel HD Graphics 4600
・RAM:DDR3 PC3-10600 2GB×2=4GB
・HDD:WDC WD10EFRX-68JCSN0
・ODD:HL-DT-ST DVDRAM GH24NSB0
・有線LAN:Realtek PCIe GBE Family Controller

UQモバイルを契約してみた

必要に迫られて契約しました。あたしが使うわけではないんですけれども。
別宅にインターネット回線がなく、パソコンもないため、スマフォに使い放題のSIMを掛け合わせる使い方が向いていると思ったので契約に至りました。
今回はUQ MOBILEのデータ無制限プラン(音声なし/SMSあり)を用意しました。
UQ MOBILEの場合、データ無制限プランでも特に指定なくSMS契約が付いてくるようです。
UQはau回線を使用するため、docomo族のあたしの手元には端末がありません。ですので別途au版のiPhone5sを用意しました。
ご用意された端末がiOS9.1でこれは別の端末を用意してご用意された端末を買い取って脱獄すべきか…と思ったりしてますが、とりあえずは入獄状態で使うことにしました。バッテリーも殆ど劣化していなくて、分解歴的な意味でこわいものもありますが、それはそれとして。

作業の流れをメモ代わりに
・1)ご用意されたiPhone5sはアクティベーションされてなかった
別途で用意したアクティベーション用のSIMを挿してアクティベート。
・2)UQ MOBILEを使う設定
Wi-Fi接続の設定をして、http://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/ios2.html から接続用のプロファイルをインストール。
UQ MOBILEのSIMカードを挿して、アンテナピクトが出ることを確認。

とても簡単です。
通信が出来るようになったので、手持ちのdocomo純正契約のSIMと速度の比較をしてみました。
(iPhone5s×UQ MOBILE/iPhone6×docomoです)
_MGG4343
UQ MOBILEの無制限プランは500kbpsがカタログ値なので、仕様通りの速度が出ています。
docomo純正は流石というかなんというか。ここまで違うとTwitterであるとかのSNS、ブラウジング程度でもかなりの体感差があります。

さて、あたしはplalaの無制限プランを契約しています。
あちらは3Mbps。UQ MOBILEは500kbpsですからカタログ上は1/6の速度のはずです。
ただ実際の差は同等レベルだったりします。それだけパケ詰まりが多いんです。
そのplalaも事業撤退で11月30日で使用停止となります。
UQ MOBILEがあまりにもカタログ通りの速度なので、docomo回線も整理してUQにしようか迷ってしまいました。
そんなに頻繁に病院のお世話になるわけでは無いんですが、ないと不便だったりするので…。

bitloaderを破壊…?

お誕生日です。これで何歳でしたかね。忘れてしまいました。
さて、誕生日前日にdynabook tab S38(32GBモデル)をプレゼントされました。
持ち込んだ知り合い曰くbitloaderがかかっていて通常使用は不可能とのこと。
調べてみても芳しい成果がなく、いっそ反則技でどうにかしてみるかと思い立った次第。
続きを読む

iPhone5の脱獄と入獄

人からの頂き物のiPhone5を再整備する機会があったので備忘録がてら。
続きを読む

ホームドアは自殺防止になるのか?

考える機会があったので個人的な見解を含めて考えてみたいと思います。
続きを読む